横浜のデパ地下で見つけた美味しいスイーツを紹介します。

横浜のデパ地下で見つけた美味しいスイーツを紹介します。
そごう横浜店で、見つけた、プリンショップマーロウのカスタードプリン(648円)は、
南葉山で人気の有名レストランのマーロウというお店の自家製焼プリンだそうです。
北海道産の牛乳と食彩卵を使って焼き上げたという、焼プリンで、素材の旨みがしっかり
感じられる美味しい一品でした。
同じく、そごう横浜店で見つけた、ガトー・ド・ボワイヤージュのとろけるシブースト
(1080円)は、馬車道に本店をもつ洋菓子店の商品だそうです。
この商品は、リンゴの入ったカスタードの生地に、クリームを重ねて作られており、
まろやかな味わいで、美味しく、別添えのカラメルソースをかけてひと口食べると、
甘みと苦みのバランスが良く合い、さらに美味しくいただく事ができました。
同じく、そごう横浜店で見つけた、横濱元町、霧笛楼(むてきろう)の横濱煉瓦(よこはまれんが)
は、元町の本格フランス料理のお店、霧笛楼プロデュースの洋菓子店の洋菓子で、元町は、
日本の煉瓦の発祥の場所から、このお菓子を、元町発祥の煉瓦に見立てたチョコレートケーキで、
程よい甘みで美味しかったです。
そごう横浜店は、JR横浜駅東口から徒歩3分です。アコム ネット 審査 時間

今年の前半はお金を使ってばかりの半年間でした

今年が半分終わろうとしていますが、今年はかなりお金を使ってしまったなと思いました。
まず医療費が凄く掛かってしまっています。
まさか自分が精神科に通うことになるとは思っていなかったので、通院の度に2000円ちょっとのお金が飛んでいきます。
最初のうちは二週間に一度のペースで通っていたので出費が痛くて本当に大変でした。
この2000円が大きいので私はこれからは様子を見て一ヶ月に一度だけの通院にしようと思います。
そして段々には二ヶ月に一度ペースなど頻度を減らしていきたいです。
そうでもしないとお金が持ちません。
そして妹が結婚したので結婚祝いをあげました。
姉妹への結婚祝い、いくらくらいあげていいのか分からなくて大変でした。
結婚式を挙げるかどうかでも違って来るそうなのですが、私にとってはかなり大きな出費が出ることになってしまいました。
けど喜んで貰えたので良かったです。
今年の後半はあまりお金を使わずに稼ぐことに専念していきたいです。

買い物をするとメンテナンスが、必要になる頃なのです

冷蔵庫だけは、野菜室が真ん中にあるのが便利です。野菜は頻繁に使うので、冷凍庫よりも真ん中が便利なのです。
エアコンも、お掃除機能が付いているのがいいと思っていましたが、エアコン掃除を業者にお願いするとなると、お掃除機能付きは、値段が倍にも跳ね上がているのです。これには驚きました。意味ないと思いました。一般的なエアコンで十分ということです。
なんでも、買ってみてからしかわからないことも多く、買ってみてからというよりも、何年も経って、メンテナンスをする時に、これはこうだったのかということに気がつきます。
今は、新しいものをかうよりも、メンテナンスにニーズがあるのではないでしょうか。それだと、メンテナンスができるというのが強みです。
男子学生にも、少しというよりも、一般の学生にも夏休みを使って、メンテナンスの資格が取れるとありがたいですね。メンテナンスもメーカー独占なのが、辛いです。もっと、子供を有能にして欲しいです。キャッシング 審査 時間

門前マルシェで、子どもがワークショップに挑戦

門前マルシェと言う、一宮市の真清田神社で開催されたマルシェに行ってきました。
私は、出店者と言う立場でもありましたが、主人が子どもを連れてきてくれたので、お客さんとしても参加しましたよ。

主人が呼びに来て、「子どもがガラスに色を塗る体験をやっている」と教えてくれたので、見に行ってみました。
義妹ちゃんも一緒に来ていたので、子どもの色塗り体験を手伝ってくれていました。

木枠の中にガラスがあって、そこに家の絵が描いてあり、その中にガラス用の絵の具で色を付けていくというワークショップで、とても楽しそうでした。
初めてみたワークショップで、こんなに楽しそうな物があるんだと思いました。
簡単に出来るので、小さな子供でも楽しめます。

うちの子も3歳ですが、一生懸命色を塗っていました。
自分で好きな色を選んで、ガラスの上に乗せ、つまようじで隅々までいきわたるように伸ばしていました。
そして乾かしたら完成です。

とてもかわいいものが出来上がったので、早速家に飾っています。

思い切ってヨシケイ利用してみたら正解だった

前から気になっていたヨシケイ。最近CMでも観るようになった。でも、自分には無縁なサービスだなーと思ってたら、ママ友さんからオススメされてちょっとやってみようかなという気持ちが出て、勇気を出してヨシケイに連絡してみた。プチ前からコースと定番Aメニューというコースがあって、どちらとも1週間ずつお試しが出来ると言われ、値段も割にあっていたので思い切って頼んでみた!!そして次の週の月曜に届いた。レシピ本みたいなものと食材。最初はわけわからなかったけれど、読みながらいざ調理。料理をしていて思ったことが、この量の食材でこんだけの量の料理が出来るんだと思った事と、料理下手くそな私でも簡単に約30分で完成出来て味も美味しく出来ると思った事だった。よく見たら栄養士さんが献立を作ってくれているみたいで、きちんとカロリー計算もされていた。以前は料理が下手くそで食事も同じもののオンパレード、栄養も偏り過ぎるくらいのメニューを家族に出していたのに、ヨシケイはバランスよく1週間の献立が出来ているからそれ通りに作るだけ。あと、1番頼んで正解だったと思うことは買い物に行かなくていいから、無駄な買い物をしなくなって経済的になったという所。個人的には本当に頼んで正解だったかなと感じている。あと、料理の仕方の知恵もつくので、慣れてくればたとえヨシケイをやめたとしても簡単に作ることが出来るとも思った。ヨシケイ、利用して良かった。

デスクトップパソコンを購入してきましたよ

我が家に遂に新しいデスクトップパソコンが導入され、高性能かつ処理も速いのでかなり満足しています。

今まで使っていたデスクトップパソコンがスペック不足となっていて、作業中の時やプログラムを起動した時にフリーズしたりエラーが起きてしまう現象が多く出ていてストレスが溜まる事が多々ありました。そういったのもあったので新しいデスクトップパソコンを買おうと決心し今に至ります。

購入したデスクトップパソコンはハイエンドモデルとなっていて、スペックもかなり高くグラフィックボードとかも搭載されているためオンラインゲームも楽しめるようになっています。

オンラインゲームはあまりやりませんが、グラフィックボードが搭載されているのでいつでもゲームを楽しめるようになっているので凄く助かります。

もう1台購入する予定であったのですが、設置するスペースがなく諦めましたが近々ノートパソコンを購入しようかなと思っていて既に購入に向け動き出している感じであります。

ブルートゥースの折り畳み用のキーボードを購入しました。

私は、クラウドワークスを、出先でやる場合はスマホで書いています。
しかし、標準のキーボードだと間違えてしまう事が多い事と、片手
内に時間がかかるので、思い切って折り畳み式のブルトゥースのキーボート
を購入しましした。
使ってみたのですが、これが思った以上に活躍しています。
私は、システムエンジニアをしているので、普通のキーボードの
方が、かなり早く文にできます。
ファミレスでドリンクバーを注文したりして、気楽に入力しています。
スマホ標準のキーボードでは、片手打ちになりますし、キーボード
ボタンが小さいので、失敗が多く、ロスタイムが発生します。
しかし、この折り畳みのキーボードは、とても性能が良いです。
電源に関しても、折りたたんでいるときは、OFFになり、開けると
ONになります。
私が想像していたより、使い勝手は良いです。
ファンクションキーの打ち方がドクドクなので、ちょっと苦戦しました
が、今では慣れてサクサク打てます。
やっぱりブラインドタッチが一番良いです。キレイモ 月額制

最近、たばこの吸い方を工夫して、節約しています。

私は、二十歳から、今までタバコをすっています。
何度も、禁煙に失敗しています。
私的には、吸う事よりも、お金がかかっている事が
問題になっています。
とりあえず、ケントから、半額のわかばにタバコを
買えました。
やめれれば一番良いのですが、何度も失敗しています。
これだけでも、節約にはならないと思いいろいろ
考えました。
本数を制限したり、食事後のみタバコを吸うとか
いろいろ試しまhしたが、全部、リバウンドしてし
まう事がほとんどでした。
タバコは止めれないが、節約はしたいという事で、
毎日、タバコ用のハサミを持ち歩く様にしました。
私の職場では、タバコを吸うには私だけです。
方法としては、タバコを半分吸ったら、吸った
部分をハサミで切ります。
大体、半分だけ吸うという飼い方です。
もともと3分の2くらいで、捨てていたので、
これで、1本で2回吸う事が出来ます。
今の実施しているのですが、2回吸った事になっています。
タバコを止めれるのが一番良いのですが、
とりあえずは、この方法で節約をしています。

インターネット上で漫画を購入し、読むことです。

私の趣味は、休日にインターネット上で購入した漫画を読み漁ることです。最近ではインターネット上で簡単に漫画が購入できてしまうこともあり、ついつい購入してしまいます。主に、20代から30代の女性を対象にした恋愛系や、仕事に関するものなどの漫画を読んでいます。特に、私自身がキャリア思考なので、キャリア思考が強いOLが主人公となっている漫画を選んで読むことが多く、例えば『働きマン』などはとても好きな漫画です。こういった漫画を読むことによって、今後の自分の理想的な姿を想像できるとともに、現実社会で自身がどう動いていくべきか、またどういった人生を歩みたいかを考えることができています。そして時々、少女漫画も読むことがあります。これは、現実ではあまり感じなくなった中学生や高校生の頃のピュアなドキドキ感を懐かしく感じ、そういったドキドキ感を漫画の中だけででも味わうことができればという思いから、少女漫画を稀に読みたくなることがあるためです。